FC2ブログ

月の栞

本の扉を開けて色々な物語の旅に出かけませんか? 本の虫『つきの』が、あなたの本の旅のお手伝いをします。

「 彼は三十歳ちょっと。努力したかいがあって、この間やっと自分の家を持つことができた。この家。小さく、都心へ通勤するにはけっこう時間がかかり、借金もたくさん残っているが、とにかく自分の家なのだ。
家族は妻と坊やひとり。数ヵ月後には、もうひとり子供が うまれる予定だ。こんどは女の子だといいな。男は楽しく空想した。高望みすればきりがないが、いまのところ大きな不満のない生活といえた。」

 出典:『 午後の恐竜 』星 新一  より


今回は“ショートショートの神様”とも呼ばれた 星 新一 さんの本のご紹介です。

この本には表題作「午後の恐竜」「狂的体質」「戦う人」「契約時代」「理想的販売法」「幸運のベル」など全11編が収録されています。

星さんの本はどれも読みやすく短編でありながらも意外な結末が心に残るものばかりです。
そして結末を知りつつも何度でも飽きずに読み返したくなります。
その中でもわたしが一番印象深いのが、この「午後の恐竜」です。

冒頭に引用した、主人公のささやかだけれども幸せな生活ぶりの描写。
「午後の恐竜」という題名の意味とは?

この一編を読み終わった時に、
あなたは どんなことを思うでしょうか。

この本が気に入ったら是非、星さんのショートショートの世界に足を踏み入れてみてください。

「午後の恐竜」
電子書籍 午後の恐竜 星 新一 税込 497 円
*****
紙の本ならこちら↓
新品) 

午後の恐竜改版 (新潮文庫) [ 星新一 ]

価格:496円
(2019/4/1 04:22時点)
感想(13件)

中古)

【中古】 午後の恐竜 新潮文庫/星新一(著者) 【中古】afb

価格:383円
(2019/4/1 04:27時点)
感想(0件)

スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

Information

つきの
  • Author: つきの
  • 『つきの』の本棚にようこそ!
    本の扉を開けて色々な物語の旅に出かけませんか?

Search

Calendar

09 « 2019/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

“ご訪問ありがとうございます”

web拍手 by FC2

アクセスカウンター

ブログランキング

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2アフィリエイト

楽天

NETOFF(ネットオフ)

ネット書店

電子書籍

アフィリエイト関係

レンタルサーバー

ポイントサービス・懸賞